自然と胸を大きくしたい

バストアップには日々の生活習慣の改善から

バストアップの悩み

犬

「胸を大きくしたい・・」これは女性につきものの悩み。

バストアップには、色々な方法があります。

  • ・豊胸手術  100万円程度〜
  • ・サプリメント 5000円程度〜
  • ・クリーム 5000円程度〜
  • ・ストレッチなどの体操 0円〜

豊胸手術のように、体にメスを入れたくない
でも、テレビや本などで見たストレッチ体操などはあまり効果を感じない
そんな人は多いのではないでしょうか。
まず、自然と大きな胸を手に入れる方法はあるのでしょうか。

そもそも胸の大きさってどうやって決まるの?

猫

胸の大きさは遺伝によって決まると思っている人も多いのではないでしょうか。
遺伝要因が多少あるにしても、毎日の食生活や生活習慣などが原因で、バストの大きさが左右されるケースが多いのです。
また、胸の成長には、成長ホルモンとラクトゲン受容体が深く関わっています。
成長ホルモンの分泌は思春期がピークですが、ラクトゲン受容体は遅い人では30歳頃になってようやく分泌され始めるなど個人差があるのです。

今からでも努力によってバストアップは可能です。
まずは、(1)生活習慣の改善と、(2)成長ホルモンの促進が大切です。
成長ホルモンが足りないと、ラクトゲン受容体がようやく分泌されても、バストアップのチャンスを逃してしまいます。

基本的な生活習慣の改善

菊芋

1脱ストレス

心身ともに健やかな毎日を過ごしましょう。

2質の良い睡眠を取りましょう

睡眠は、成長ホルモンや女性ホルモンが分泌される大事な時間です。
質の良い睡眠を心がけましょう。

3血流を良くしましょう

成長ホルモンの分泌促のため、血流の改善が大事。
血流を良くする食べ物や、運動を心がけましょう。

生活習慣の改善とそれに合ったサプリメントを上手く利用しましょう

菊芋

成長ホルモン促進は、生活習慣だけではなかなか難しいもの。
サプリメントを利用して、上手く効果を高めましょう。

おすすめのサプリメントとして、「ピンキープラス」があります。
この「ピンキープラス」は【プエラリア】が入っていないのが大きな特徴です。

【プエラリア】とは、パストアップサプリメントでよく使われている成分です。
しかし、この【プエラリア】は、副作用が出ると言われています。
相性が悪いと、生理不順、ニキビ、肌荒れ、下痢、便秘、胃の不快感など…ホルモンバランスが崩れてしまうのです。

生活習慣を改善しても、サプリメントを使って体の不調が出ては元も子もありません。
サプリメントは直接体内に入れるもの。しっかりと成分を確認しましょう。

「ピンキープラス」の主成分はこちら

ブラックコホシュ抽出物 女性ホルモンアップ 北米の先住民たちが古くから民間療法に用いてきたハーブ。 根に含まれるイソフラボンが、バストサプリの主成分として使われる事が増えています。また、生理痛や生理不順など、女性ホルモンのバランスを整える作用も注目されています。
バレリアン 睡眠改善
成長ホルモン増加
バレリアン酸など150種類以上の成分が確認されています。海外では、不眠症や精神不安へのケアに使用されることも。
ロディオラロゼア ストレス緩和 動物実験の結果、ストレス改善や発情サイクルなどに働きが見られました。中国の皇帝が不老不死のために取り寄せたとの記述も。
ヘンプオイル 新陳代謝促進 健康な肌に欠かせない「必須脂肪酸」が豊富で、栄養の宝庫と呼ばれています。血行を促進し、新陳代謝を活発にします。
発酵ウコン 新陳代謝促進
成分吸収量アップ
クルクミンなどの精油成分を含有。菌体培養と発酵の働きで、体内に消化吸収されやすいように分解を助けてくれます。

【プエラリア】を使用していないので、初心者でも安心して利用できます。

バストアップについてのまとめ

バストアップには、生活習慣の改善とそれにあったサプリメントで効果が期待できます。

バストアップに必要な生活習慣の改善

  • 脱ストレス
  • 質の良い「睡眠生活」
  • 血流の改善

生活習慣とそれをサポートするサプリメント「ピンキープラス」

  • 脱ストレス →ストレス緩和成分「ロディオラロゼア」
  • 質の良い「睡眠生活」 →女性ホルモン増加・睡眠改善・成長ホルモン増加「ブラックコホシュ抽出物」「バレリアン」
  • 血流の改善 →新陳代謝促進「ヘンプオイル」「発酵ウコン」

サプリメントだけに頼らず、自分でも生活習慣を整えたり、適度な運動でストレス発散を心がけましょう。
より効果が期待されますよ!